3ヶ月間無料オンライン投資スクールキャンペーン実施中

2010年06月01日

西野カナ Best Friend 高音質


泣いたあとには想いも良いかな?





西野 カナ(にしの かな、1989年3月18日 - )は、三重県松阪市出身の女性歌手。所属レコード会社はエスエムイーレコーズ。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。愛称は「カナやん」。

人物 [編集]
三重大学教育学部附属中学校、編入後は玉城中学校、学校法人梅村学園三重高等学校卒業。現在は名古屋市在住で市内の大学比較文化学部に在学中(学校名は公表していない)[1]。
子供の頃に、2度アメリカで過ごす。
話す言葉は三重弁松阪弁で、出演するテレビ・ラジオ番組も同様。高校生の頃、津軽の民謡を習っていた。
略歴 [編集]
16歳の頃に、母親が本人に内緒で応募したオーディションで、その歌声が応募総数約40,000名中ナンバーワンの評価を得る。各種記事などにある「1/40000の奇跡のガーリーヴォイス」はここから来ている。
2006年、SME Recordsよりデビューが決定。デビューまでの約3年間で歌手活動に向けて準備をしていた。
音楽番組『COUNT DOWN TV』の「2009年ブレイクすると思うアーティストランキング」で、2位に輝いた(1位はflumpool、3位はシド)。
2008年12月、三重県知事の野呂昭彦知事との対談によって、史上最年少で「みえの国観光大使」に任命された。 

同じカテゴリー(動画)の記事
 トイレの神様/植村花菜 (2010-06-01 01:38)

Posted by マスター at 10:28│Comments(0)動画
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。