3ヶ月間無料オンライン投資スクールキャンペーン実施中

2008年07月26日

これだけは、絶対やってはいけません!

あぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーxx 開成山のおかげかな?



 これだけは、絶対やってはいけません!! 


 まず、覚えていて欲しいのは、日焼け後の肌にやってはいけないこと!

 ★かく・こする

 ★はがれかけた皮をはがす

 ★肌に直接、氷や冷却材をのせる

 ★何もせずに放置する


 この「やってはいけないこと」がそれぞれどのように肌に負担をかけるかを
 詳しく見ていきましょうね。

 

 ★かく・こする事

 日焼け後の肌は、いわば火傷を起こした状態です。
 肌表面はボロボロに傷つき、肌が本来持つバリア機能もほぼ無く
 とても敏感になっているのです。
 この状態の肌をかいたり、こすったりしてしまうと、まだ肌に必要な
 細胞も一緒に剥がれ落ちてしまいます。
 こうなると、ダメージはどんどん大きくなりますので
 痒みがあっても、絶対にかいたり、こすらないようにしてください。

 また、ボディタオルなどでゴシゴシとこすることも日焼け直後
 の肌には控えてくださいね。


 ★はがれかけた皮をはがす事


 べろべろと皮がめくれてしまった場合、見た目の悪さや皮が動く
 違和感からすぐにはがしてしまいたくなります。

 男性の方は意外と楽しくてやちゃいますね!

 でも、この皮は本来、肌を守る役目があるもの。
 めくれた皮の下の皮膚は何のバリアもないまま外に露出しています。
 皮がめくれたまま放置すると、バイキンが入ってしまう恐れもあります。
 
 めくれた皮は天然のバンドエイドと同じですので、できるだけそのまま
 にしてください。

 また、無理にめくれた皮をはがそうとすると、
 健康な皮の部分まで一緒にめくってしまうこともあります。
 そうなると、さらにダメージが大きくなりますので
 ぐっと我慢、我慢しましょう。


 *まずは、手持ちの化粧水をたっぷりつけ、肌にたくさんの水分を与えてください。

 3次会に続く・・・











同じカテゴリー(美肌/美容)の記事画像
イヤーエステ・金耳爽
同じカテゴリー(美肌/美容)の記事
 日焼け後の正しい対処方法 No3! (2008-07-28 17:29)
 日焼け後の正しい対処方法!! (2008-07-25 19:01)
 何で冬なのに背中にニキビができるの? Ⅱ (2008-03-13 17:52)
 何で冬なのに背中にニキビができるの? (2008-03-07 12:00)
 イヤーエステ・金耳爽 (2008-01-09 23:02)
 目もとを10才若返らせよう!最終回 (2007-11-20 19:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。